※本サイトは商品・サービスの画像・リンク先にプロモーションを含みます※

【8人・9人で遊べる】おすすめパッケージマダミス6選【GM不要・オフライン・レビューあり】|マーダーミステリー

【マダミスおすすめ】8人・9人で遊べる!オフラインのシナリオ6選(GM不要!) マーダーミステリー

GM不要・オフラインで遊ぼう!
8人用・9人用のおすすめのマーダーミステリーを紹介します◎

8人または9人でマダミスを遊びたいけど、どのシナリオが面白いの?

このような疑問をお持ちの方へ、今回はマーダーミステリーがだいすきなわたしが「8人用・9人用のおすすめパッケージ型マダミス」を6つご紹介していきます!

本記事のシナリオは全員が物語のキャラクターになりきり遊べるGMなしプレイが可能なシナリオばかりです。

シナリオごとの詳細なレビューも併せてご紹介しますので、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね◎

オフライン・GM不要!8人用または9人用おすすめシナリオ6選

マーダーミステリー・オブ・ザ・デッド

商品名マーダーミステリー・オブ・ザ・デッド
プレイ人数7〜8人(GM不要)
プレイ時間180分

マーダーミステリー・オブ・ザ・デッド」は、ゾンビが人間を襲う世界が舞台のゾンビパニック系シナリオです。

生存者が暮らすコミュニティで起こる殺人劇に、刻々と迫るゾンビ、、、終始ドキドキが止まらないミステリーです!

最果亭の災禍

商品名最果亭の災禍
プレイ人数6〜8人(GMなし)
プレイ時間180分

最果亭の災禍」は、魔王を倒す最後の希望”勇者”の死を解き明かすマーダーミステリーです。

魔王討伐のために集結したさまざまな役職が容疑者となり事件の真相を解き明かす、王道RPGが好きな方にイチオシのマダミスです!

九頭竜館の殺人

商品名九頭竜館の殺人
プレイ人数7〜9人(GM不要)
プレイ時間120分

九頭竜館の殺人」は、太古の怪物に関する伝説が残る世界が舞台のマーダーミステリー作品です。

まるでクトゥルフ神話TRPG!オカルトやホラーといった怪しげな雰囲気が好きな方におすすめしたいシナリオです!

人狼村の祝祭

商品名人狼村の祝祭
プレイ人数7〜8人(GM不要)
プレイ時間120分

人狼村の祝祭」は、人狼伝説が色濃く残る村の惨劇を紐解くマーダーミステリーです。

人狼をはじめ、騎士、2人現れる占い師など、人狼ゲームでお馴染みの”役職”が登場する、マダミス初心者にもおすすめのシナリオです!

あの夏の囚人

商品名あの夏の囚人
プレイ人数8~9人(GM不要)
※GMあり推奨
プレイ時間180分
発売日‎2020/10/20

あの夏の囚人」は、記憶喪失の幽霊が自身の死の真相を解明すべく、かつての友人たちを頼るミステリーシナリオです。

推理要素のみならず、船を使った”小島探索”のギミックのあるちょっぴりエモく、ボリュームしっかりのおすすめシナリオです!

ダークユールに贖いを

商品名ダークユールに贖いを
プレイ人数7~9人(GM不要)
プレイ時間180分
発売日‎‎2020/4/24

ダークユールに贖いを」は、ヴァンパイアたちの対立を描いたホラーサスペンス系シナリオです。

人間と吸血鬼が暮らす世界での生き方について、”共存派”と”制圧派”に分かれた吸血鬼が紡ぐ大ボリュームのマーダーミステリーになります!

まとめ

今回は、「8人用・9人用のおすすめパッケージ型マーダーミステリー」について、ご紹介しました!

全員が物語の登場人物となり遊べる素敵なシナリオばかりですので、ぜひ一度遊んでみてくださいね◎

当ブログでは、他にも初心者向けのシナリオや7人以上で遊べるおすすめボードゲームなど、アナログゲームを中心に多数ご紹介しています。

よろしければ、以下もあわせてチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました