※本サイトは商品・サービスの画像・リンク先にプロモーションを含みます※

短時間でサクサク遊べる!軽量級おすすめボードゲーム13選

短時間でサクッと遊べる!軽量級おすすめボードゲーム11選 ボードゲーム

短時間で楽しめる!軽量級のおすすめボードゲームをご紹介◎

1ゲームが短時間で楽しく遊べるボードゲームが知りたい!

このようなお声にお答えすべく、今回は「短時間でサクサク遊べる!軽量級おすすめボードゲーム」をご紹介します!

ご紹介するボードゲームは、わたしが実際に遊んで面白かったものばかりです!ぜひ参考にしてみてくださいね◎

短時間でサクサク遊べる!軽量級おすすめボードゲーム13選

それでは、短時間で楽しく遊べるおすすめのボードゲームたちをご紹介します!

ナナトリドリ

プレイ人数2~6人
プレイ時間10~20分

ナナトリドリ」は、隣り合う同じ数字の手札を出し、誰よりも早くカードを切らして勝ち抜けする大富豪系ゲームです。

このゲームでは”手札の並び替え禁止”という決まりの中、大富豪のようにカードを出していき、いち早く手札を0枚にして勝利を目指します。

1ゲーム10分~20分とサクサクプレイ!遊び方もシンプルでわかりやすく、ボードゲーム初心者にもおすすめのカードゲームです!

ito

プレイ人数2~10人
※itoレインボーは2~14人
プレイ時間30分以内

ito」は、お題に従い1~100の数字を”数字以外のもの”で例え、プレイヤーの手札を小さい順に並べていく協力型のカードゲームです。

幅広いプレイ人数と簡単なルールで、度々テレビ番組などでも取り上げられる大人気のボードゲームになります!

2022年12月にルールや内容物に変更が加えられた「ito レインボー」が発売されました!プレイ感の違いは、下記のレビュー記事をチェックしてみてくださいね。

宝石の煌めき(Splendor)

プレイ人数2~4人
プレイ時間30分

宝石の煌めき」は、プレイヤーたちは宝石商となり、鉱山や貿易船、職人などに投資をして効率よく富を拡大していくゲームです。

プレイ人数の幅が広いゲームは人数が多ければ多いほど楽しい傾向があると思いますが、このゲームは人数によらずとても楽しい!

リプレイ性が高く、深みがあって面白いおすすめのボードゲームです◎

海底探検

プレイ人数2~6人
プレイ時間30分

海底探検」は、サイコロを振ってコマを進め、海底に眠る宝を獲得して浮上を目指すすごろくのようなゲームです。

誰よりも多く海底の財宝を獲得したいプレイヤーたちですが、酸素は全員共有で、財宝を一気にたくさん持って帰ろうとすると浮上が難しくなる、取捨選択と足の引っ張り合いに白熱します。

シンプルなルールで直観的にわかりやすく、誰とでも盛り上がれるおすすめのボードゲームです!

犯人は踊る

プレイ人数3~8人
プレイ時間10分

犯人は踊る」は、ババ抜きの要領で手札が回る中、たった1枚の”犯人カード”を持つプレイヤーを当てる推理要素のあるカードゲームです。

1ゲームのプレイ時間も10分と短く、ルールの理解や準備にも時間がかからないので、ちょっとしか空き時間にもプレイすることができます!

3~8名と幅広い人数で遊べるので、家族や友達とサクッと遊べるおすすめのボードゲームです◎

まじかる☆パティスリー

プレイ人数2~4人
プレイ時間30分

まじかる☆パティスリー」は、魔法で洋菓子をつくるパティスリーで各自に割り当てられたお菓子を推理してできるだけたくさんお菓子を作るブラフ系推理ゲームです。

ルールは簡単!短時間で、ちょっとした騙し合いと推理が楽しめます◎

かわいい絵柄とは裏腹に、理不尽でちょっぴりブラックなギャップがある独特な魅力を持つボードゲームです!

そういうお前はどうなんだ?

プレイ人数3~6人
プレイ時間20分

そういうお前はどうなんだ?」は、自分が犯人として拘束されないよう言い訳を並べ、他の怪しいプレイヤーを犯人として吊るし上げるパーティーゲームです。

マーダーミステリーのパロディのようなゲームで、プレイヤー同士が繰り広げるめちゃくちゃな言い訳に爆笑してしまいます。笑

2022年4月により楽しめるようカードの種類が新しくなった「そういうお前はどうなんだ?リベンジ」が発売されました!単体でも、2作品を混ぜても遊べるおすすめゲームです◎

オジサンメッセージ

プレイ人数3~5人
プレイ時間15~30分

オジサンメッセージ」は、“オジサン構文”のメッセージカードを自由に掛け合わせ、女の子からブロックの獲得を目指すパーティーゲームです。

割とギリギリの際どいキーワードもあるので、お酒を嗜みながら遊ぶと盛り上がります!笑

基本パッケージと拡張版を合わせると最大8人まで遊べるなちょっぴりカオスなパーティーゲームです。

ラブレターシリーズ

プレイ人数2~4人
※ラブクラフト・レターは2~6人
プレイ時間5~10分

ラブレター」は、1枚だけの手札を読み合い、勝ち残りを目指すカードゲームです。

世界中で大人気のゲームで、さまざまな種類の派生作品が生み出されています!

※クトゥルフ神話をテーマにした「ラブクラフト・レター」や和風の世界観をモチーフにした「恋文」など多種多様!

手軽で簡単!人を選ばず誰とでも遊べるオールマイティなおすすめカードゲームです◎

ブロックス

プレイ人数2~4人
プレイ時間15~20分

ブロックス」は形の異なるピースを戦略的に配置して自分の陣地を広げていく陣取りゲームです。

シンプルでわかりやすいルールが魅力的で、家族でも友だちでも恋人同士でも楽しめます!

負けると悔しくて何度も再戦したくなるおすすめのボードゲームです◎

STRIVE in the SQUARES(ストライブ・イン・ザ・スクエアーズ)

プレイ人数2人
プレイ時間20分

ストライブ・イン・ザ・スクエアーズ」は、5×5マスの盤面の上で互いにコマを動かし中央列の制圧を目指す1対1の対戦ゲームです。

さまざまな能力を持つコマを駆使してぶつかり合うバトルが熱く、短時間でプレイできるので繰り返し遊びたくなります。

プレイ人数は2人のみではありますが、ヒリヒリとした頭脳戦を堪能できるおすすめのボードゲームです!

クイズ いいセンいきまSHOW!

プレイ人数3~10人
プレイ時間10~30分

クイズ いいセンいきまSHOW!」は、プレイヤー全員が明確な正解がないクイズに回答し、回答の中でちょうど真ん中にあたる数字を書いた人が勝つパーティーゲームです。

「クイズ いいセンいきまSHOW!」は、”通常編”と”恋愛編”の2種類が発売されています!

3~8名までプレイ可能で比較的短時間で遊べて盛り上がる!コミュニケーションが捗るボードゲームです◎

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

プレイ人数3~6人
プレイ時間15~30分

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」は、10秒という短い時間で単語カードを組み合わせて愛の告白をするパーティーゲームです。

「ハッピー」「運命」「なんちゃって」など、さまざまな単語が書かれた単語カードのかけ合わせで、素敵な告白にもカオスな告白にもなり得るので盛り上がること間違いなし!

シンプルなルールで仲の良い友達同士で遊ぶときにぴったりのおすすめゲームです◎

※拡張版も数多く出ており、拡張版1つにつき1人プレイ可能人数を増やすことができます。

まとめ

今回は「短時間でサクサク遊べる!軽量級おすすめボードゲーム」をご紹介しました。

短時間で何度もプレイしたくなる楽しいゲームばかりなので、ぜひ遊んでみてくださいね◎

本ブログでは、プレイ時間別/人数別におすすめのボードゲームを多くご紹介しています。

もしよろしければ以下からチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました