※本サイトは商品・サービスの画像・リンク先にプロモーションを含みます※

【マダミスレビュー】「京都異世界ツアー」遊んでみたよ(ネタバレなし)

【マダミスレビュー】「京都異世界ツアー」遊んでみたよ(ネタバレなし) マーダーミステリー

オンライン・オフラインどちらもプレイ可能◎
現実とファンタジーが混ざり合う、コミカルテイストのマーダーミステリー!

「京都異世界ツアー」ってどんなシナリオ?

今回はマーダーミステリーミニシリーズのひとつ、「京都異世界ツアー」について、ネタバレなしでレビューします!

本作のあらすじや遊び方、プレイ感想や個人的な評価までご紹介しています。これから遊ぶ予定の方の参考にになれば幸いです。

『京都異世界ツアー』ってどんなマダミス?

商品名京都異世界ツアー
プレイ人数4人(GM不要)
プレイ時間90分
対象年齢15歳~
ジャンルマーダーミステリー
発売時期‎‎‎‎‎‎‎2022/10/29
デザイナー中村誠
サイズ16 x 11 x 3 cm
版元グループSNE/cosaic

京都異世界ツアー』は、グループSNE×cosaicによるMurder Mystery Miniシリーズのシナリオで、京都×異世界という独特な世界観のマーダーミステリーです。

コロナ禍による観光客減少対策として異世界から観光誘致をした際、殺されてしまった勇者の死の謎を解明するシナリオとなっています。

パッケージ型のマダミスですが、オンライン・オフラインのどちらにも対応しており、尚且つGMレスで遊べる作品です!

『京都異世界ツアー』のあらすじ

【マダミスレビュー】「京都異世界ツアー」遊んでみたよ(ネタバレなし)

コロナ禍による外国人観光客の激減の対策として、京都市観光協会はウイルス感染の心配がない異世界から観光客の誘致を始めました。

異世界とはいわゆる剣と魔法のファンタジーな世界。

京都市の職員は異世界の住民の観光誘致に成功し、古来から伝わる陰陽道により異世界への門が開かれました。

1日1回、丑の刻に京都と異世界を繋ぐ門が開かれ、多くの異世界人が京都を観光する――そんな風景が日常となり数か月が経過したある日のことです。

いつものように異世界人が京都の町を巡り、辿り着いた伏見稲荷大社。

黄昏の中、灯篭の前で異世界人である勇者の死体が発見されます。

何者かに頭を殴打されたようで、死体の脇には「おもかる石」が1つ転がっていました、、、

容疑者は4名、誰が犯人なのか、疑心暗鬼の議論の幕開けです。

『京都異世界ツアー』の登場人物

勇者殺害事件の容疑者となってしまった4人の登場キャラクターたちをご紹介します。

警察官・京野圭吾(25歳/男性)

  • 京都府警警備部警護課の警官でいわゆるSP
  • 文武両道に秀でたエリート警察官で異世界物のライトノベルやTRPG好き
  • 異世界からの要人警護にワクワクしていた
  • 陰陽師の土御門晴とは高校時代のクラスメイト

陰陽師・土御門晴(25歳/女性)

【マダミスレビュー】「京都異世界ツアー」遊んでみたよ(ネタバレなし)
  • 平安時代の陰陽師の血を引く土御門家の末裔
  • 毎晩丑の刻に異世界と京都を繋ぐ門を作っている
  • 立場は京都市の嘱託職員
  • 警察官の京野圭吾とは高校時代のクラスメイト

妖精族・エルフェン(?歳/女性)

【マダミスレビュー】「京都異世界ツアー」遊んでみたよ(ネタバレなし)
  • 25年前に先代勇者とともに魔王と戦った勇者一行の1人で唯一の生き残り
  • 勇者の転生と言われる2代目勇者ヒイロ(被害者)を可愛がっている
  • 年齢不詳だが千年前の魔王の出現を目撃しているのでそれなりの歳
  • 精霊魔法を操るが京都には精霊がいないため魔法を使えない

鬼族・オウガ(25歳/男性)

【マダミスレビュー】「京都異世界ツアー」遊んでみたよ(ネタバレなし)
  • 25年前の魔王と勇者の戦いで勇者側に寝返った鬼族反乱軍の一族
  • 魔王と勇者の戦いの後に生まれた戦争を知らない世代
  • 2代目勇者ヒイロ(被害者)とは幼馴染で仲が良く今回の観光に同行
  • 戦闘力が高く刀の達人だが日本の法律遵守のため刀は没収されてしまった

『京都異世界ツアー』の遊び方/ルール

「京都異世界ツアー」のゲームの流れは下記の通りです。

ゲームの進行
  1. オープニングフェイズ(10分)
  2. 第1回想フェイズ(1分×4人)
  3. 第1議論フェイズ(10分)
  4. 追加設定書フェイズ(5分)
  5. 第2回想フェイズ(1分×4人)
  6. 第2議論フェイズ(10分)
  7. 第3回想フェイズ(1分×4人)
  8. 第3議論フェイズ(10分)
  9. 推理フェイズ(1分×4人)
  10. 最終議論フェイズ(10分)
  11. 最後の選択フェイズ(3分)
  12. 投票フェイズ(1分)
  13. エンディングフェイズ(10分)

京都異世界ツアー』は、3回の回想(調査)と計4回の議論(密談なし)を重ね事件解決を目指すシナリオです。

本作品には、特定のプレイヤー同士で秘密裏に会話する”密談”はありません。

オンラインプレイの場合、パッケージの内容物・ルールブックの裏表紙にオンラインプレイ用のURLが記載されていますので、そちらをご覧ください。

それでは、もう少し詳しいルールについて、ご説明していきます!

オープニングフェイズ(10分)

オープニングフェイズでは、以下を順に実施します。

  • 事件の発端(物語の導入読み上げ)
  • キャラクターの選択(担当したいキャラクターを重複しないよう1人1名ずつ決定)
  • キャラクター設定書の読み込み(10分程度で各自黙読)
  • キャラクターの自己紹介

第1回想フェイズ(1分×4人)

【マダミスレビュー】「京都異世界ツアー」遊んでみたよ(ネタバレなし)

「回想フェイズ」は、事件発生までの京都観光で何が起きたのかを思い出すフェイズです。

1つの回想フェイズで1人1回ずつ回想を行います。回想フェイズの流れは以下の通りです。

回想の手順
  1. 回想するプレイヤーは観光スポットを1つ選択する(他プレイヤーとの相談可)
  2. 選択した観光スポットの山札の1番上の回想カード(共有情報)を引き表面を確認する
  3. 「共有情報」を読み上げて全員で共有する
  4. 「個別情報の回想」を読みキャラクターごとの個別情報を得られるか確認する
  5. 自分が個別情報を見ることができる場合は指示に従って選択した観光スポットの山札の下(A~D)の個別情報カードを引いて表面の個別情報を自分だけ確認する
  6. 引いた「共有情報」のカードは山札の一番上に表向きにして置き、引いた「個別情報」のカードは裏向きで自分の手元、または元の山札に戻す
回想のルール
  1. 回想は1人ずつ行い、2人同時進行で行ってはならない
  2. 既にほかの人が回想した観光スポットも選択可能
  3. 個別情報のカードについては、他の人に直接見せたり、内容をそのまま読み上げるのは厳禁(カードの内容を共有する際は自分の言葉で表現すること)
  4. 回想フェイズでの議論はNG(観光スポット選択に関する相談は手短に)
  5. 一度見た回想カードはいつでも確認できる

観光スポットによって個別情報が得られるキャラクターと得られないキャラクターがいます。

どの場所を回想すると個別情報が得られるのかを考えて選択しましょう。

第1議論フェイズ(10分)

「議論フェイズ」は、全員で誰が犯人か、互いの秘密は何かなどについて議論するフェイズです。制限時間は10分です。議論のルールは以下の通りです。

  • 発言は全員が聞こえるように行う
  • 密談禁止
  • 犯人もそうでない人も自由に嘘ついてOK

追加設定書フェイズ(5分)

各自自分の担当するキャラクターの追加設定書を受け取り、中身を黙読します。

第2回想フェイズ(1分×4人)

第1回想フェイズと同様に、回想を行います。

第1回想フェイズと同じ観光スポットを選択してもOKです。

第2議論フェイズ(10分)

第1議論フェイズと同様に、全員で議論を行います。

第3回想フェイズ(1分×4人)

第1、第2回想フェイズと同様に、回想を行います。

すでに回想した観光スポットを選択してもOKです。

第3議論フェイズ(10分)

第1、第2議論フェイズと同様に、全員で議論を行います。

推理フェイズ(1分×4人)

1人1分で犯人は誰か、その理由などについて推理を発表します。

発表を行う間、他の人は発言できません。

あくまでもここで披露する推理は暫定です。今後の「投票フェイズ」にて、推理した人とは別の人に投票しても構いません。

最終議論フェイズ(10分)

「推理フェイズ」を受け、質疑応答や反論などを含め、全員で10分間の議論を行います。

最後の選択フェイズ(3分)

「投票フェイズ」の投票前に、全員が自分自身の「最後の選択」を行います。

自分の追加設定書2ページにある「最後の選択」のA/B/Cの選択肢からいずれか1つを選び、書き留めておきます。

この選択は、エンディングに影響を与えます。

選択肢によっては、実行されるための「成功条件」が設けられていることもあります。

また、他のキャラクターの干渉やそのほかの状況によって実行されない場合もあります。選択は慎重に行いましょう。

投票フェイズ(1分)

全員がそれぞれ犯人だと思うキャラクターを1人決めます。

全員で同時に、キャラクターの担当プレイヤーを指し、投票を行います。(オンラインプレイの場合は同時にチャットに書き込むなどしましょう)

本作品における真犯人は4人のうちの1人です。真犯人が2票以上得票した場合、犯人を見つけることに成功したことになります。

エンディングフェイズ(10分)

「京都異世界ツアー」のエンディングブックを読み上げます。

エンディングは投票結果や「最後の選択」によって分岐しますので、全員で確認しながら読み進めましょう。

どんな結末になっても、それがゲーム参加者の選択によって導き出された、自分たちだけの物語になります!最後まで楽しみましょう◎

評価と感想

それでは、わたしの独断と偏見による個人的な評価と感想をお話していきます!

わたしが「京都異世界ツアー」を遊んだときの条件は、下記の通りです。

参加人数  :4名(全員マダミス経験者)
プレイ時間 :約2時間(感想戦込み)
GM有無   :無
担当キャラ :陰陽師・土御門晴

評価

フィナーレが最高にアツい!ユニークな世界とマルチエンディングが面白いイチオシ作品◎

京都×異世界という独特な舞台と”回想”という独自のシステムが新鮮で、最初から最後までマンネリすることなく楽しめました。

特にエンディングは自分たちの選択や投票結果が如実に反映され分岐していくので、結末のボリュームの満足感がハンパない!

調査のシステム(”回想”)や「最後の選択」システムがあり、ちょっぴりスパイスを感じられるため、他シナリオを通過したことのある準・初心者の方や経験者の方におすすめしたいシナリオでした。

難易度

難易度は「やややさしめ」です。

キャラクター設定書の分量は、同シリーズ内ではやや多めの印象ですが、設定書内に書かれている共通情報が多いため、1人だけ抱える秘密みたいな部分はさほど多くなく読みやすいなと感じました。

ルールについても比較的わかりやすいので、初心者の方でもGMレスで難なく遊べると思います。

感想

現実×ファンタジーの世界観が面白く、エンディングで盛大に盛り上がるシナリオでした!

物語の傾向としては、世界観から分かるようにシリアスよりも断然コミカル寄りのクスッと系ストーリーかなと思います。

まず、パンデミックで観光客激減したから異世界から観光客を誘致しよう!というぶっ飛び設定が面白いですよねww

異世界人と、京都府警の人、そしてなぜか観光についてきた陰陽師とツッコミどころ満載のストーリーにクスっと来ます。

ゲームが始まると、マダミスらしく推理がスタートするのですが、証拠集めや聞き込み調査ではなく、なぜかみんなで”回想”して議論するという不思議な進み方でした。笑

どのスポットを選んだら個別情報カードをGETできるんだろう?と推測しながら、観光地に行って何したんだっけ?ということをひたすら思い出していく過程が新しいなと思いました。

また、最後の選択と投票が物語の結末にしっかり反映されるところが、このシナリオの最大の魅力だと感じました。

最後の最後にもう一盛り上がりでき、全体を通して大満足のシナリオでした◎

まとめ

今回はパッケージ型マーダーミステリー「京都異世界ツアー」についてレビューしました。

現実世界とファンタジーが混ざり合い、エンディングがとても盛り上がるマダミスでした!

当サイトではおすすめのマダミスを多数ご紹介しています。

人数別におすすめシナリオや、他のマーダーミステリーミニシリーズのレビューなどもまとめていますので、ぜひ以下からチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました